薬

海藻の持つ力

フコイダンは、抗がん作用やコレステロール低下作用などさまざまな効果を持つ成分です。もずくやわかめなどの褐藻類に豊富に含まれています。特に抗がん作用は注目され、サプリメント等を求める人が増えてきています。

詳細を確認する...

気軽に飲めるサプリメント

ヘモグロビンa1cの数値を調べることで、糖尿病であるかそうでないかを正確に判断できるようになったのです。最近ではその数値を下げるためにサプリメントもたくさん出てきていますので、気軽に飲めることも人気の理由となっています。

詳細を確認する...

発症しないための対策

長期的な対策

痛風とは体の中の尿酸が極端に増えてしまうことで発症します。しかし正しい食生活を長期的に継続していれば、予防することができます。症状が出るのは一般的には手や足ですが稀に他の関節にも現れることがあります。食生活の中で予防する方法はまず、プリン体を取り過ぎないようにすることです。体の中のプリン体が増えてしまう原因は、食べ物にプリン体が多く含まれている場合や急激に激しい運動をすることでプリン体が作られてしまうということが考えられます。 まずは毎日の食事の中で、プリン体の分量を考え、規則正しいバランスを長期的に継続して続けることが大事です。また痛風にはお酒も野見すぎには注意が必要です。全くダメというわけではないですが、適切な量をとることが大事です。

症状の特徴

痛風の症状にはたくさんありますが、例えば、指や足に激痛が走ります。これはこの病気の定番の症状ともいえます。ですから急に足や手が痛み始めた場合には放置するのではなく、原因を突き止めて万が一自分では判断できなかった場合には、できるだけ早く病院に行き相談することが大事です。放置しておくと、症状が悪化する場合があります。また痛みの特徴としては、二箇所の部位が同時に痛むことはめったにないです。ほとんどの場合、一箇所が集中して痛みます。 完治するとどうしても以前の食生活に戻ってしまうことがあります。そうするとまたすぐに再発します。ですから痛風が完治しても予防の一環として食事は規則正しく摂る必要があります。こうすることで予防と再発防止に繋がります。

美容にいい成分を知ろう

健康や美容にいい水素サプリは、常温の水やミネラルウォーターなどと飲むと吸収率を上げてくれます。このサプリメントを選ぶときには値段で選ぶのではなく、自分の体やライフスタイルに合っているものを選ぶようにしましょう。

詳細を確認する...